トップページ » 第27回 グレンツェンピアノコンクール 石川予選

第27回 グレンツェンピアノコンクール 石川予選

N8040470_PRF
PZ 45-175mm F4.0-5.6
『STEINWAY & SONS』




今日は「第27回 グレンツェンピアノコンクール石川予選」が、石川県立音楽堂で開催されました。

ちなみに、今回の参加は4シーズン目でこの世界最高峰のスタインウェイ&サンズのピアノを弾くのも6回目ぐらいでしょうか。

この時期、毎度参加しているわけですが、やっぱりコンクールですからね。ドキドキしますね。



N8040439_PRF
ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD
『石川県立音楽堂』




・・・と書くところですが、ところがほんのちょっぴり今年は異変が。

練習をやっていないわけではないんですが、この3カ月ぐらい、あんまり練習に身が入っていないように思えました。 まぁしょうがないんでしょうね。何度もやっていると新鮮味とか目的意識がちょっと薄れてしまっているんでしょう。
3月の中部地区大会の時は、やっぱり曲が難しくて一生懸命弾こうとしていたのが伝わってきたのですが、今回はちょっと違いました。

最後は流石にミスなく弾けるレベルでは挑んだのですが、結果は本人の思っていたほど甘くはなかったようです。

まぁ、本選に進む権利は得られたけど、どうするのでしょう。ちょっとご機嫌ナナメの娘を見ながら自分自身も色々と考えさせられました。  さーてあとのフォローどうしよう。(;^_^A



コメント
1. Posted by どこ。   August 10, 2017 19:40
とりあえず、本戦出場おめでとうございます。
しかし、なんだか怪しい空模様……。
フォローは、難しそうですね。
何か相談されるまでは、見守ってあげれば良いのかもです。

娘さんは、いつものぶっちさんが見守ってくれてるのを解ってるでしょうから、
必要なら、相談してくれる気がします。

本戦は、気持ちを切り替えて、ベストが出せますように!
2. Posted by のぶっち   August 11, 2017 22:14
どこ。さん>

ありがとうございます。そう、怪しい空模様でした。
でも、やっぱり本人悔しかったのか、本選はチャレンジ
するような雰囲気ですね。
やっぱこれでは終われないって感じみたいですよ^^

自己解決したと言えばいいのかな。
そう考えると、こうやって自分で何が足りなかったか
目標に向かって事を成す。
その結果を受け入れて、次どうするかを考える力が、自然に備わってきているようですね^^
自分も安心しました。

どこ。さん、てなわけで、私が一番娘のことを理解できていませんでした(^^ゞ
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星