トップページ » eye wear

eye wear

N7110013_PRF
ED 12-40mm F2.8 PRO
『OAKLEY CROSSLINK ZERO』




実は、自転車に乗る時用のアイウェアをずーっと探していました。

で、やっと思ったようなアイウェアを作ることが出来ました!




というのも、今つかっているサングラスは、元々街中とか車とかを運転するときに使っていたやつで金属フレーム、しかも細くてかなり小さめレンズ。先日も山から下る時、風が目元にどんどん入ってくるし、眼がショボショボに・・・。まぁ、そんなわけで2月、3月頃よりずっと丁度よいスポーツ用のアイウェアを探していたんですよね。

ところが!アイウェアって度入り対応のモノってなかなかないんです。いや、正確に言うと、あるにはあるんですが、

1)OAKLEYやSWANSでものすごく高くなる(8カーブレンズで、6,7万円ぐらいは必至)
2)普通の眼鏡フレームでスポーティなものにカラーレンズ(2万程度で作れるけど今と変わらん)
3)アイウェアの内側(後ろ)にもう一枚インナーレンズを装着したもの(透けてカッコ悪い、これも2,3万)

と・・・そんな感じなんです。


で・・・専門的に扱っているお店を見つけ、おお、なんかスポーティなフレーム一杯あるぅ~なんて感じで見ていて、コレ!と思ったのが今回作成したアイウェアです。

なーんだ、結局OAKLEYじゃないかよ!って感じですが、実はサングラスフレームじゃなくてオプサルミックフレーム(眼鏡フレーム)で作ったんです。・・・と言っても、そこはアイウェアのOAKLEY、オプサルミックフレームでもスポーツ向けのフレームがあったんです。CROSSLINK ZEROというフレームです。

ただし、このアイウェア欠点が!!
6カーブというハイカーブなレンズを使っているので、どうしてもゆがみが感じられてお店で受け取ってすぐは、かなり頭がクラクラ。。。(;^_^A こればかりは使っていきながら慣れるしかないですね。

とまぁ、ハイカーブレンズ特有の欠点はあるもの、軽くてレンズ面も広い理想のアイウェアができあがりましたよ♪(結構いいお値段は結局したんですけど)



コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星