トップページ » 浜名湖・浜松の旅 9

浜名湖・浜松の旅 9


N4306959_PRF
ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD
『浜松天守』


浜名湖・浜松の旅の続き。

桜えびのかき揚げうどんを頂いた後は、浜松市内にやってきました。
まずはやっぱりここでしょう?

というわけで、浜松城です。






N4306911_PRF
ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD
『石段を上がって』



お城に到着し、天守に近づくと、何やら太鼓の鳴り響く音がドドーーン!ドドーンと・・・。
こりゃなにかイベント?をやっているぞと思ったら 

ちょうど、演舞の真っ最中!! どうやら、徳川vs 豊臣の戦いになっていたようです。
これ、浜松城おもてなし武将隊の皆様!

とにかく皆さん、イケメン&美人の集団でした。演舞もなんかメチャメチャ練習しているのか、かなり上手かったですね。

個人的に一番カッコよいと思ったのが、井伊直虎様で、下の写真で手前の二人 右側の女性が井伊直虎様で左は徳川家康様 その手前の家康様にちょっと隠れ気味な方が井伊直政様やったと思います。
なかなか、見ごたえがある演舞だったので、けっこうしっかり見ちゃいました。




N4306930_PRF
ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD
『Fight』
N4306945_PRF
ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD
『浜松城 おもてなし武将隊』
 


最後は全員集合で整列し、記念撮影や武将(配役)紹介をしていましたよ。

城内には若き日の家康銅像がありましたが、このように平和で活況な世の中を天国の家康様はどう感じているのか一度聞いてみたいものですね。



N4306963_PRF
ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD
『若き日の徳川家康』
N4306964_PRF
ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD
『浜松城』 

トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星