トップページ » 閉館

閉館

N2122118_PRF
ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD
『モダン彫刻』 



もう3週間も前の写真ですが、輪島朝市に行った時に見つけた不思議な建物と彫刻などの展示物。

ここはなんだろ?と思っていたら、ここには数年前まで、イナチュウ美術館として、16世紀から19世紀当事に世界の王様や王妃たちが愛用していた絵画、彫刻、家具、漆器、ガラス工芸など400点以上が展示されていたようです。



N2122117_PRF
ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD
『モダン』



輪島塗の製造販売 稲忠がここを数年前まで運営していたようですが、稲中の民事再生手続きの廃止決定により、破産したので、その際に営業とかを停止してしまったようです。

TV なんでも鑑定団にも何度も出品されていて、概算総額500億ぐらいとかなりのお宝が一杯あった美術館だったようですね。

外見だけでも、なかなか雰囲気が良さそうな感じだったので、ちょっともったいない感じもしましたし、少し掃除して手を入れればまた営業再開できそうな雰囲気ですが、地元一番の有力企業が倒産した後では、それを引き継いで名乗り出れるような企業はなかなかでてきませんかね。




N2122089_PRF
ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD
『INACHU』

トラックバックURL
コメント
1. Posted by 10max   March 02, 2017 23:54
こんばんは。
これは渋い美術館ですね。
総額500億円とはすごい・・・
資金難で売り払わざるをえないということなのでしょうかね。

しかし、稲中というとどうしても漫画の方が思い浮かんでしまいます(笑)
2. Posted by のぶっち   March 04, 2017 01:14
10maxさん>

そう、結構外観見る感じは、それなりに良さそうな雰囲気あったんですよね。

稲中!!卓球でしたっけ? 読んだことないのですが(笑)
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星