トップページ » 余談

余談

N2183226_PRF
ED 40-150mm F2.8 PRO + MC-14
『大空』



そう言えば、先週撮っていた白鳥の写真がまだ沢山ありました(^^ゞ

というか、E-M1 MarkIIの撮影テストをやった感が強かったんですけど・・・。というわけで、折角なのでテスト結果の一つを載せますね。
 

N2182815_PRF
ED 40-150mm F2.8 PRO +MC-14
『飛び立ち1』
N2182816_PRF
ED 40-150mm F2.8 PRO +MC-14
『飛び立ち2』
N2182817_PRF
ED 40-150mm F2.8 PRO +MC-14
『飛び立ち3』
N2182818_PRF
ED 40-150mm F2.8 PRO +MC-14
『飛び立ち4』
N2182819_PRF
ED 40-150mm F2.8 PRO +MC-14
『飛び立ち5』
N2182820_PRF
ED 40-150mm F2.8 PRO +MC-14
『飛び立ち6』



今回のテストは、AFがどれくらい追従するか・・・なんですが、流し撮りとかしてないのでコマ送りみたくなっていますけど、どうです?白鳥が飛び立つときに、こんな風に水面をパタパタと蹴とばして助走していくんですが、十分にAFは食いついてましたし、EVFでその動きもちゃんと見えていましたよ。
プロキャプチャーモードを使っていたので、白鳥が飛び出しの助走をはじめてから撮影し始めても、ちゃんとAFのために半押したところからちゃんと記録されていました!!やっぱすげー(^^ゞ


【設定』
C-AF   5点AFターゲット 追従+1(俊敏) Pro Capture L(14コマ)


ただ、プロキャプチャーモードって絞るのは最大でF8までしかいけないようで、流し撮りとかはたぶんすごく難しいと思います。プロキャプチャーで流しながら動体撮影する場合は、絞れないのでND8とか16を入れてシャッター速度を落とさないといけなくなりますね。



【余談】
この撮影をする少し前、自分の横に赤いワーゲンで乗りつけた女性がいました。

なんだ?と思っていると年齢は30前後ぐらい?でしょうか、写真を撮るとは思えないほど、パッチリメイクも決まってて、オシャレなカッコで来た女性がいました。

ところが、取り出した道具たちはなかなか。。。
キヤノンの80Dに望遠レンズもかなり大型なものを装着し、三脚で構えちゃって・・・ます。

それに、のぶっちは目が点になりましたよ。どうしても気になったので、

のぶっち・・・『かなり長そうなレンズですね!何ミリですか?』
女性・・・『あ、これ600mmです。』
のぶっち・・・『600ですか!?そりゃあの端でもかなり寄れますね』
女性・・・『ええ、長いし、写りもいいのでけっこう良い画撮れましたよ!!!』

と、その女性は嬉しそうに、答えてくれましたよ。

レンズの外観から、たぶんだけどシグマかタムロンの150-600mmだったんですけど、それでもレンズ重量は2kg!
のぶっちがその時使ってたED 40-150mm F2.8 PROが760g(マイクロのレンズの中では結構重量級のはず)なので、めっちゃ小さく見えました。

そんなわけで、かなりビックリなのぶっちオジサンでした(笑) 俺、あんな重そうなレンズ持てねぇ~と内心思いましたとさ。




N2183051_PRF
ED 40-150mm F2.8 PRO +MC-14
『助走1』
N2183052_PRF
ED 40-150mm F2.8 PRO +MC-14
『助走2』
N2183054_PRF
ED 40-150mm F2.8 PRO +MC-14
『助走3』
N2183056_PRF
ED 40-150mm F2.8 PRO +MC-14
『助走4』
N2183058_PRF
ED 40-150mm F2.8 PRO +MC-14
『助走5』
N2183060_PRF
ED 40-150mm F2.8 PRO +MC-14
『助走6』
N2183062_PRF
ED 40-150mm F2.8 PRO +MC-14
『助走7』
N2183081_PRF
ED 40-150mm F2.8 PRO +MC-14
『助走8』


トラックバックURL
コメント
1. Posted by 10max   March 01, 2017 11:12
こんにちは。
綺麗に撮れてますね!
さすがプロレンズ&プロキャプチャーですね。
E-M1 II買うまでは動き物なんて縁がないと思ってましたが、最近は好んで撮ってみたくなります(^^;

そしてその女性、すごいですね!
ちっさい機材ののぶっちさんと、バズーカの女性(笑)
彼女からしてみたら「そんな小さいレンズで撮れるのかしら?」だったかもしれませんねw
以前フォーサーズ時代に70-300mmの換算600mmのズームを上着のポケットに入れて歩いてましたが、一度このフォーマットの手軽さを味わってしまうと後には戻れません。
2. Posted by のぶっち   March 01, 2017 22:17
10maxさん>

これはAFの食いつきとEVFの見え具合が大きいですよね。たぶんだけど、前のE-M5ぐらいの時代のカメラではとてもじゃないけどAF抜けちゃったり、EVFが追いつかずに画面に収まらなかったと思います。
E-M1IIだとやっぱ動きもの撮りたくなりますか?

それと、そうバズーカ-の女性びっくりでしょ?(笑)
これが、またオシャレな雰囲気だったので、えーって感じでしたよ(笑)

まぁ、4/3フォーマットは小さくて自分は後に戻れないんですけど、ボケボケの写真とか見てると、ボケもたまにはほしいかなぁ~って思います。
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星