トップページ » 信頼

信頼

N1281630_PRF
ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD
『DUNLOP DSX-2』




今日のお題は「信頼」

何かというと、冬用タイヤ(スタッドレスタイヤ)のお話。

今履いているスタッドレスタイヤは 215/45 R18 サイズの『DUNLOP DSX-2』 このタイヤ何の変哲もないスタンダードグレードのスタッドレスだったりします。
BRIDGESTONEの『BLIZZAK VRX』
YOKOHAMA 『iceGUARD5 PLUS』
DUNLOP 『WINTERS MAXX02』・・・etc. 

と高価なプレミアムクラスのスタッドレスの選択肢が沢山ある中で、18インチが高すぎるからと昨年シーズンにチョイスしたスタッドレスがDSX-2なんですが、2シーズン目の今年も、今のところなんの不満もなく十分な感じです。

今のところアイスバーンや雪上、シャーベットでも十分止まってるし、逆にBLIZZAK VRXやiceGUARD5 PLUS、WINTERS MAXX02ってどんだけすごい性能なんでしょうね。

北陸に初めて来た20年前ぐらいは2年に一度くらいスタッドレスは各社モデルチェンジしてたけど、最近は全くモデルチェンジしなくなってきたのも、もう十分な性能になってきた証(あまり性能向上しなくなってきた?)でしょうか。
 


トラックバックURL
コメント
1. Posted by 10max   January 31, 2017 19:56
こんばんは。
雪国ではスタッドレス、切実ですね。
いくら安全運転を心がけても物理的な限界はありますもんね。
ダンロップなら大丈夫でしょう!

うちは予算がなかったのと年に何回かのスキーだけなので
インターステートっていう一本六千円くらいのアジアンタイヤにしちゃいました(^^;
225と幅広なので安い選択肢がほとんどなく・・・
さすがに寒波の荒れた雪山では厳しいのでチェーン常備してます汗
2. Posted by のぶっち   February 01, 2017 07:57
10maxさん>

まぁ街中は融雪がしっかりしているので、それほど切実ではないのですが、それでも履かないって選択はできないんですよね。路地に入ればツルツルのところ結構あったりしますし。

アジアンのスタッドレスは最近どうなんでしょうね。
ナンカンとかフィデラルとかはそこそこ使えるんでしょうか。・・・いやいや、やっぱ冬タイヤは国産or欧州買っちゃいそうです。
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星