トップページ » 「 オリンパス・クリーニングキャラバン in 金沢 」

「 オリンパス・クリーニングキャラバン in 金沢 」

M5238759_PRF
ED12-40mm F2.8 PRO
『瑞光 月餅』 





「オリンパス クリーニングキャラバン in 金沢 」 が、金沢市の街中 香林坊プラザホール10階で開催されました。

これは、まぁ、オリンパス ユーザーサービスの一環なんですが、金沢に出張でカメラのクリーニング(無料)や 写真家 佐々木啓太先生による撮影講座、あとはお得なアウトレット品の販売などがありました。

しかも、クリーニングで来場にこられた方には、この新宿中村屋の瑞光マーク入りの月餅やクロスのプレゼントまであるというなんともユーザーには嬉しいサービスです。  そう言えばフォトパスポイントも3000ポイントプレゼントしてくれました!
 

M5238687_PRF
ED12-40mm F2.8 PRO
『撮影講座』





のぶっちは、 E-M1とED12-40mm F2.8 PRO、ED50-200mm F2.8-3.5 SWDのクリーニングと調子の方を見てもらったのですが、前から気になっていた、ED50-200mm F2.8-3.5 SWDのズームリングの重さについては、明らかに重いそうで、直すにはシーリング等の交換などが必要になってくるとのこと。

カメラはかなり丁寧にクリーニングしてくれた感じがあって気持ち良かったです。

講義終了後の合間には佐々木啓太先生に質問攻めにしてみました。
特に気になったのが、40-150mm F2.8で撮られたテレマクロの花写真の数々が、それはもうトロトロでホンワリなぐらいなとろけたボケ具合の写真の撮り方。40-150mm F2.8はかなりカチッとシャープな写りだけどうまく前ボケとかを使うと良いとのことでした。




 M5238696_PRF
ED12-40mm F2.8 PRO
『佐々木啓太先生』



先生の講義の方は

「魔法の機能で自己表現~変化する街角(まちかど)」のトークショウ60分を聞きましたが、まず始めにスナップ写真を撮るときの流儀について説明がありました。

スナップするときのポイントは

・写真を撮るという事は傍目には奇妙に見えるが、迷惑をかけない限り堂々と撮ること。
・すばやくさりげなく撮る
・何しているか聞かれた際は素直に写真を見せ、消してといわれた場合は素直にゴミ箱ボタンを押すこと。
・ただし、ゴミ箱を押すのは上記の場合だけ。どんな失敗写真も宝物。
・失敗を沢山重ねて、失敗作をみることで新しい視点に気づけるし、僕らも人に良いと見せる写真の裏で大量の失敗写真があること。


・・・なるほどです。

その後は先生の撮られた写真や設定などを聞きながら軽妙でノリの良いトークで観客をひきつけます。お気に入りのスタイルがフォーカスをあわせる必要がないボディキャップレンズとOM-Dの組合せのようで、スナップには最適とのことでした。

またアートフィルターなどは積極的に使って新しい視線に気づいてくださいといわれていました。
アートフィルタはダメだというプロカメラマンもいるけど、フォトショップで調整するのも結果的には同じで、元々アートフィルタはフォトショップでの設定をカメラに取り込んだものということでした。ただし写真の中の一部分(モノなど)を消したりとかはしない(撮影前に邪魔なものを排除することなどは大切)そうです。



その中で特に気になった先生の設定は
『Light Umber2』 

と、名づけられた設定でアートフィルタ ライトトーンを利用し AWB A+6 G-2  ハイライト&シャドー Hi -2 Sh +3 を基本とした設定でした。



最後にスタッフの方から、このような地方への出張は皆さんの参加や盛り上がりがあってこそ。ですから、こんなキャラバンがあったということを少し宣伝してくれるとありがたいですとのことでした。

というわけで、はい、宣伝とまでは言わないですが、少しでも皆さんに広めたいです。何せ、北陸地方まで出向いてくれて、無料のクリーニングとかプロカメラマンの特別講義、ありがたい限りですし、また次回があるときはぜひとも参加したいです。


帰りにポタリングスナップしてみました。もちろん先生の設定『Light Umber2』 というものを試してみましたよ。



M5238754_PRF
 ED12-40mm F2.8 PRO
『赤と青のはざま』 

M5238744
 ED12-40mm F2.8 PRO
『路地裏から』 

トラックバックURL
コメント
1. Posted by どこ。   May 24, 2015 00:12
「路地裏から」、良い雰囲気ですね。
スナップの名手、佐々木先生から沢山のことを得られたんでしょうね。
「Light Umber2」、僕も試してみたくなりました。
φ(..)メモメモ
2. Posted by Hiro Clover   May 24, 2015 15:27
クリーニングキャラバン、金沢で開催されたんですね!
お土産も豪華ですし、撮影講座もあって充実の内容ですね♪
アウトレットでは何も買わなかったんですか?(^_^)

土曜日が仕事でなかなかこういうイベントに行けなくなりましたが、写真家の先生のお話とか久しぶりに聞いてみたいなぁと思いました。

3. Posted by miyatannaotan   May 24, 2015 20:35
こういったユーザへのサービス精神があるからオリンパスユーザを
止められないといった方も多いのでしょうね^^
僕もオリンパスユーザに戻りたくなってしまいます。
(いちおうXZ-2ユーザですが^^;)
いつも同じような現像方法をしていたりするので、講座とかで
新しい発見が出来るのも良いものですねぇ。
僕は『赤と青のはざま』の色調が好みです♪
4. Posted by のぶっち   May 26, 2015 01:25
どこ。さん>

「路地裏から」、良い雰囲気ですか?ありがとうございます^^
佐々木先生の作品みてたら、なるほど・・・スナップってこんなんで
いいんだ。と思えるほどシンプルな行動のようでした。

まさかボディキャップレンズでの作品があんなにあるなんて!
って感じですよ。
「Light Umber2」はええ、なかなか素敵な雰囲気で個人的に
かなり気に入りましたよ。
5. Posted by のぶっち   May 26, 2015 01:25
Hiro Cloverさん>
クリーニングキャラバン、ありがたかったです。
去年もあったのは知ってたけどちょっと所用で行けなかった
んですよね。
アウトレット・・・E-M10とかが目玉だったのでパス
しましたが、40-150がすごーーーく気になりました。
AF速いですね~あれ。
やはり先生のお話は一言一言がタメになりますね♪
6. Posted by のぶっち   May 26, 2015 01:26
miyatannaotanさん>
そう!そうなんですよ。「檻ユーザー地獄」です(え(笑)
でも、本当にありがたいですよね。
いやいやmiyaさんも列記としたオリンパスユーザーじゃないですか。
それにしても、講座とかで新しい発見があって、やっぱり
もっと貪欲に試さないとなーと、久しぶりに者よくアップしてきましたよ。
『赤と青のはざま』の色調、好みですか?
これが「Light Umber2」という先生の作られた設定ですよ♪
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星