トップページ » 『2014年お気に入り写真ベスト10!』(連動企画)

『2014年お気に入り写真ベスト10!』(連動企画)

M4271078_PRF
ED12-60mm F2.8-4.0 SWD
『GO! HOME』

露出時間 : 1/1000秒
レンズF値 : F5.6
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 200
露光補正量 : EV0.0レンズの焦点距離 : 36.00(mm)






今年も、早いもので仕事も納め、そして毎年参加させて頂いている
Hiro Clover's Photologueさん主催のトラックバック連動企画

   『2014年お気に入り写真ベスト10!』

の開幕時期になりました。というわけで、今年の10枚を選んでみます。

ちなみに選考の基準は写真の技術的に上手い下手というより、自分がこの写真を撮った時に楽しかったこととか、満足感が得られた、或いはこの1枚を撮るのにちょっと苦労したな・・・というような自分の心境や心象でチョイスしています。

トップは、GW前半戦で犬山市で遊んだ日、さすがに1日早朝から遊んだ後の帰りの道中だったので運転に疲れてSAでちょっと休憩。

夕暮れでとても綺麗な光景だったのと、今年は一枚も撮っていなかった鯉のぼりを発見! チビ達がちょうど展望所に来たので慌ててカメラを車に撮りに戻ってパチリ。

 


M5061753_PRF
PZ 45-175mm F4.0-5.6 
『薄暮な頃』

露出時間 : 2.00秒
レンズF値 : F8.0
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 200
露光補正量 : EV-0.7
レンズの焦点距離 : 71.00(mm) 



砺波 散居村展望台からの砺波平野 散居村の夕景です。
この薄暮な美しい光景にウットリとしながらファインダー越しにレリーズを続けました。 




M5061653_PRF
ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ
『きらめき』

露出時間 : 1/4000秒
レンズF値 : F9.0
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 200
露光補正量 : EV-1.0
レンズの焦点距離 : 300.00(mm)


上の写真に同じく、砺波 散居村展望台からの砺波平野 散居村の夕景です。去年も同じような散居村の写真をBEST10に入れてたようです。





MC141052_PRF
ED12-60mm F2.8-4.0 SWD
『帰り道』

露出時間 : 1/320秒
レンズF値 : F8.0
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 200
露光補正量 : EV0.0
レンズの焦点距離 : 30.00(mm)



つい先日ブログに載せたばかりの写真ですが、再登場。

本当に
雪が深々と降る寒い日。白鳥は自分の帰り道をゆっくりとのんびと進んでいたのが印象的でした。



M4129319_PRF

ED12-40mm F2.8 PRO

『鏡桜』

露出時間 : 1/2000秒

レンズF値 : F8.0

露出制御モード : 絞り優先AE

ISO感度 : 200

露光補正量 : EV0.0

レンズの焦点距離 : 12.00(mm)




たまたま遠くから桜並木が綺麗だなと思ったところに近づくと田植え前の水を取り込んだ状態にいい感じで桜並木が映り込んでいたところをパチリ。






PA040124_PRF

ED12-60mm F2.8-4.0 SWD
『こっち向いてスヤスヤ』

露出時間 : 1/1250秒
レンズF値 : F1.8
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 200
露光補正量 : EV0.7
レンズの焦点距離 : 45.00(mm)


 
こんな風に、あっち向いたりこっち向いたり、それこそオヤスミ中なので、どんなタイミングとは言えないけど、なぜか似たようなタイミングで顔の向きを変えてくれちゃったり、見ていて微笑ましかった。





M6224809_PRF
ED50-200mm F2.8-3.5 SWD
『水玉連星』

露出時間 : 1/320秒
レンズF値 : F6.3
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 2000
露光補正量 : EV-0.3
レンズの焦点距離 : 200.00(mm)




花菖蒲の時期だと思って、先週撮りに行ったのですが、ずっと晴れ続きで梅雨らしくないお天気が続いているのもあってか、もう既に花菖蒲はかなり枯れモードになっていたけど、水玉の一枚が撮れてよかった。




PA040366_PRF
ED12-60mm F2.8-4.0 SWD
『木戸池の紅一点』

露出時間 : 1.30秒
レンズF値 : F13.0
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 100
 露光補正量 : EV0.0
レンズの焦点距離 : 43.00(mm)




見事に黄葉が湖面に反射して美しいです。しかも紅一点、赤い木がなんともいい感じでしたよ。
妙に自分の中で、これはイイ!という感想になっています。






M7255884_PRF
PZ 45-175mm F4.0-5.6
『夏光線』

露出時間 : 1/320秒
レンズF値 : F8.0
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 500
露光補正量 : EV-0.3
レンズの焦点距離 : 125.00(mm)




かほく潟 ひまわり村。
定時過ぎにさっさと仕事は切り上げて向かった先はかほく潟。なんとか日が落ちるまでに間に合ってくれと!そんな感じで現地に到着。

5日前はまだまだと思っていたヒマワリは一気に満開近くになっていて、夕陽に包まれるひまわりに感激。




M1196046
45mm F1.8
『お気に入りの一枚』

露出時間 : 1/100秒
レンズF値 : F2.0
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 400
露光補正量 : EV0.0
レンズの焦点距離 : 45.00(mm) 



娘が、赤ちゃんだったころから、お気に入りのタオルケット。この優しく包み込んでくれる一枚があると安心してお昼寝もできるようです。この寝顔を見ていると、いろんな意味で頑張らないといかんなーと・・・そんな親バカ?も含んでの一枚ですかね。


 

--------------------------
【あとがき】-------------------------

さて、いかがだったでしょうか?
なんか、今年はコレ!という一枚が少なくて、逆に10枚を探し出してくるのが大変でした。写真・・・もしかしたら段々と下手になってるんでしょうか?う~んと考えてしまった今年のBEST10でした。


『2013年お気に入り写真ベスト10!』(連動企画) 

『2012年お気に入り写真ベスト10!』(連動企画) 

『2011年お気に入り写真ベスト10!』 


トラックバックURL
コメント
1. Posted by miyatannaotan   December 27, 2014 07:01
のぶっちさんのお写真を拝見していると、これを撮りたいと思って撮影に行かれるのでしょうが、とても自然な感じがして、その場その場での出会いを大切にされているんだなと感じる事が多いです。今年ご一緒した時も被写体と向き合われる姿を見て、よりそう感じる事が出来ました^^
そして、ああこの時期に僕も撮りに行ってみたいと思わせるお写真も多くて、とても羨ましくなることがあります。
四季の変化がこちらよりもはっきり感じられるような気がするからかなあ~。
『木戸池の紅一点』はほんとに美しい場所ですよね。その美しさを感じたまま切り取られているようで、僕も一番「これはイイ!」と思いましたよ^^
2. Posted by かぷち   December 27, 2014 09:02
おはようございます。
地域的な面もあるかも知れませんが、どのお写真も自然が印象的ですね。その中でも、個人的には「夏光線」と「木戸池の紅一点」がすごく印象に残ります。^^
撮られた際の、カメラの設定を細かく載せられてるので、その場での撮り方も勉強になりますね。
自分ももう少し設定を細かく載せとけば良かったと思いました。^^;
3. Posted by のぶっち   December 27, 2014 13:21
miyatannaotanさん>

とても自然とのことでありがとうございます。
どうなんでしょうね皆さんの視点は素晴らしいなぁーって思うこともあるし、自分が撮ると、どの写真も記録写真的なものが多くて芸術的なセンスを感じられないんですよね。
あくまでも、あっ!いい!という感性での写真ではなく、お、残しておこうって感覚です。
「木戸池の紅一点」 本当に吸い込まれそうな感覚になったとても素敵な場所でした。
4. Posted by のぶっち   December 27, 2014 13:24
かぷちさん>

何となくついつい出かける場所が、自然風景か子供ってなっちゃうんですが、最近はチビ達もあまり写真も撮らせてくれなくなったのでついつい自然光景になっちゃうんでしょうかね。
「夏光線」と「木戸池の紅一点」が印象に残るとの事でありがとうございます。

EXIF情報は載せておくと、他のか田という側面も沿うだけど、自分自身もどんな絞りや焦点距離でこの写真をとったのかというのがわかるからいいかなと思いましたよ。
5. Posted by Hiro Clover   December 27, 2014 17:13
こんにちは。
今年も参加頂きありがとうございます。
動物ばかりの自分とは違い、バラエティー豊かな10枚でとても見応えがありました。(^_^)
素敵なお写真ばかりですが、特に好きなのが『木戸池の紅一点』です。
本当に美しい一枚ですね~。

企画に参加して頂いた方のブログを巡回中ですが、
刺激を沢山貰って写欲がムクムクと湧いてきます♪
写真ってやっぱ良いなぁとあらためて思いますね。(^_^)
6. Posted by kaiyu   December 28, 2014 17:40
『夏光線』の光が好きですね。
あと、「水玉連星」のような写真を撮ってみたいと思ってチャレンジしてますがなかなか良いものになりません...
7. Posted by どこ。   December 29, 2014 03:10
のぶっちさんの作品、今回チョイスされた以外にも、
お子さんを撮られてる作品が多く、家族への愛を感じています。
なので、親バカで大丈夫です。
きっと将来、その作品たちが子供たちの宝物になりますよ!

そして、毎日のスナップなどもカッコいいので、
まさに「In daily life」なんだなぁって。
そういう日常のカッコいい切り取り方、あこがれちゃいます。
8. Posted by のぶっち   December 29, 2014 09:45
Hiro Cloverさん>

こちらこそ、Best10の機会を毎年与えて頂き、ありがとうございます。この時期になると、そろそろチョイスしなきゃーって写真を一通り見直すきっかけになっていいんですよね。

木戸池の紅一点はどうやら皆さんの目でもそこそこ美しいと感じて頂けるものなんですねー。自分の目と差がなくてよかった(笑)
写欲も下がったり上がったりですが、こんな皆さんのbestは私も刺激もらえていいものですね^^
いつもありがとうございます。
9. Posted by のぶっち   December 29, 2014 09:47
kaiyuさん>

コメントありがとうございます。
夏光線の光がいいですか?ありがとうございます。これを撮りに行ったときは、本当に定時ダッシュで、現場ではまさに日が落ちそうなタイミングでギリギリ。でも撮れたことに満足だったんですよね。
水玉もなかなか難しいですよね。自分はマクロレンズも持ってないのでそれこそ難しいです。
10. Posted by のぶっち   December 29, 2014 09:50
どこ。さん>

そうですねー。元々本格的に写真をやってみたいとおもったのはチビたちの写真だったので、そういう意味では写欲が下がってきた時こそ、チビたちを撮るようにしているのですが、年齢と共になかなか撮らせてくれなくもなってきているんでどうなんでしょうね^^;

In daily lifeなんてたいそうな名前を付けたのに、ぜんぜん素敵な日々をお見せできてないなー、と思っていたところだったので嬉しいお言葉です。でもカッコいい切り取りはどこ。さんの方が全然素晴らしくて、いつも参考にさせてもらってますよ
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星