トップページ » 氷点下の中で

氷点下の中で

M1038512_PRF
PZ 45-175mm F4.0-5.6
『白土の下から』




河北潟をブラブラしていた時に、なんとなんと雪の下には作物の苗が・・・・
こんなに冷たくて凍りつくような大地にも実りのための力が根ざしているんだなと、正直驚き、そして植物の凄さを感じましたよ。

それにしてもここ数日の冷え込み方は相当厳しいですね。さすがに昨日、今日は寒さも緩んだので一気に雨が降っているので道路の雪もとけましたけど、冷え込んだときの道路は完全にアイスバーン ブレーキをかけても車がなかなか止まらない。。。

皆さんも雪道というか氷道で車を運転されるときは気をつけてくださいね。



M1038516_PRF
ED9-18mm F4.0-5.6
『白絨毯』



そして今日は年始の仕事始めでした。

昨年やっていた仕事の事が完全にあたまから抜けてしまっていてかなりヤバイ!!
明日からいきなりテンションアップで仕事やらないといけない仕事なんで頑張らないとです。


PS:一昨晩、誤って本記事の下書きをアップしていたようです。修正して再度の掲載です。

トラックバックURL
コメント
1. Posted by フォトン   January 08, 2013 23:43
休みが長いと、
仕事がすっかり抜けてしまって、
調子を取り戻すのに時間が掛かりますね !
私も初日は一緒です。

お写真の苗は、稲を刈り取った後に再び茎を伸ばしてきたものでしょうか ?
暖かい地域では、実を付ける程育って、
再び刈り取ってできたお米は二番穂米とか言って、
特赦な用途に使うようなことを聴いた記憶があります。
植物の生命力はスゴいですね !
2. Posted by どこ。   January 09, 2013 21:11
河北潟干拓地の写真に感激したので、
ZD ED9-18mm、買い直してしまいました。(笑)
『白絨毯』も良いですねぇ~。
石川県でも、こんなドーンと視界が開けた場所があるのですね。
3. Posted by のぶっち   January 10, 2013 22:40

フォトンさん>

本当に休みが長いと仕事がすっかり抜けますよね。やっとこさ少しずつ
調子が戻ってきたところです。

写真の苗みたいなのは正直自分ではわかりません。ただ、間違いなく
雪の中でこんなふうに育っているんですよね。
きっとこの雪が少し融ければ、また凍ったりそして融け、雪が降ったり
との繰り返しでしょうし、すごい生命力ですよね。
4. Posted by のぶっち   January 10, 2013 22:42
どこ。さん>

ありがとうございます。ED9-18mm F4.0-5.6を買い戻しですか!おめでとうございます。
ここというか河北潟干拓地はかなり広大な開けた農地になっているので
麦畑にしても蓮根畑にしても、とにかくスケールはでかい感じがします。
どこ。さんも9-18mmでスケールのでかい写真を見せてくださいね。
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星